公益財団法人 日本無線協会  
あなたのめざすのはどの資格?《各資格の概要》 アマチュア無線従事者

 無線従事者(アマチュア)の資格には、第一級、第二級、第三級及び第四級のアマチュア無線技士があり、それぞれの資格の無線従事者が操作することができるものの主なものは、次のとおりです。

【第一級アマチュア無線技士】

アマチュア局のすべての無線設備の操作

【第二級アマチュア無線技士】

アマチュア局の無線設備(空中線電力200W以下のもの)の操作

【第三級アマチュア無線技士】

アマチュア局の無線設備(空中線電力50W以下であって、周波数が18MHz以上のもの又は8MHz以下のもの)の操作

【第四級アマチュア無線技士】

アマチュア局の無線設備でモールス符号による通信を除く次のものの操作
  1. 空中線電力10W以下であって周波数が21MHzから30MHzまで又は8MHz以下の無線設備
  2. 空中線電力20W以下であって周波数が30MHzを超える無線設備