◆次の国家試験の申請を12月1日から12月20日まで受付けます。
   ・第四級海上無線通信士
   ・航空無線通信士
   ・第一級〜第三級海上特殊無線技士
   ・レーダー級海上特殊無線技士
   ・航空特殊無線技士
   ・第一級〜第三級陸上特殊無線技士
   ・国内電信級陸上特殊無線技士
   ・第三級・第四級アマチュア無線技士

◆本部で実施する12月の「第三級・第四級アマチュア無線技士の当日受付試験」は、12月15日(日)です。

 

【受験における注意】

◆受験を希望される方は、こちらをご覧ください。

 

【お知らせ】

◆四国支部が12月14日から移転いたします。新住所等はホームページの事務所案内で確認してください。

◆無線従事者国家試験手数料の改定について
 「電波法関係手数料令の一部を改正する政令(令和元年11月15日 政令第162号)」の施行に伴い、令和2年4月1日から無線従事者国家試験手数料が別表のとおり改定されます。
 なお、令和2年3月31日以前に行う申請は旧手数料が適用されます。(5月期の3・4アマ国家試験までがこれに該当します)

◆令和元年10月1日から郵便料金が変更されることにともない、本年9月1日から受け付ける無線従事者国家試験の申請料(令和元年10月1日以降にお送りする受験票の郵送料相当額)を1円値上げさせていただきます。
 なお、値上げ後における申請手数料等につきましては、「国家試験案内」で確認してください。

◆12月期国家試験の受験票は、11月18日(月)に発送しました。
 (第一級〜第四級アマチュア無線技士)

◆本部(東京都中央区)で受付中の養成課程(一部)

・第二級陸上特殊無線技士 
         1/21〜1/22, 2/19〜2/20

・第三級陸上特殊無線技士 
         1/9, 1/23, 2/3, 2/21


◆支部(関東以外)で受付中の養成課程(一部)

・航空特殊無線技士 
         1/8  〜1/10(大阪)

・第一級海上特殊無線技士 
         1/27〜2/4  (大阪)

・第二級海上特殊無線技士 
         2/19〜2/20(札幌)
         2/5  〜2/6  (仙台)

・第二級陸上特殊無線技士 
         3/3  〜3/4  (名古屋)

【お願い】

無線従事者の免許申請を行う際に、「氏名及び生年月日を証する書類」として、「住民票」を提出する場合には、個人番号(マイナンバー)が記載されていないものをお願いします。

日本無線協会の概要 事務所案内 お知らせ 関連サイト サイトマップ 求人情報