お知らせ

無線通信士国家試験の試験地の一部変更(長野市及び金沢市)について

 当協会で行う無線従事者国家試験は、原則として全国11の地域ごとに試験地を設けて実施しているところですが、近年の受験者減少等の事情により下記の無線通信士の資格に限り、平成26年9月期の国家試験から長野県長野市及び石川県金沢市は試験地としないことといたしました。
 平成26年9月期以降に、長野市及び金沢市で当該資格の国家試験の受験を予定されていた方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、事情ご賢察の上、ご理解賜りますとともに、長野市及び金沢市を除く他の試験地のいずれかで、受験をしていただくようよろしくお願い申し上げます。
 なお、第三級海上無線通信士を含むその他の資格については、これまでどおり長野市及び金沢市においても試験を実施します。


対象資格:第一級・第二級・第三級総合無線通信士及び第一級・第二級海上無線通信士

TOP