お知らせ

無線通信士国家試験の試験地の追加(福島県いわき市)について

 当協会で行う無線従事者国家試験は、原則として全国11の地域ごとに試験地を設けて実施しているところですが、平成23年3月11日に起きた東日本大震災の影響によって、JR常磐線が不通となっていることから、福島県いわき市近郊の受験者には仙台市での受験が大きな負担となっています。
 このため、当協会では無線通信士国家試験の中でも、特に受験者数の多い第三級総合無線通信士の資格について、平成27年3月期に実施する国家試験において、第二試験場としていわき市を試験地に追加することといたしました。
 なお、詳細については、総合無線通信士の国家試験案内をご覧ください。

TOP