公益財団法人 日本無線協会 総務大臣指定試験機関・指定講習機関

養成課程案内

トップページ 養成課程案内  受講までの流れ

「公募型」養成課程受講の流れ

養成課程日程を確認

養成課程は、本部(東京)及び各支部がそれぞれの地域において公募を行い、実施しています。

開催日及び開催場所

受講可能な養成課程や日程等も地域により異なります。受講したい養成課程の実施予定をホームページ等でご確認ください。

受講資格

だれでも受講可能な養成課程と、一定資格の保有者など受講資格が指定されている養成課程がありますので、ご注意ください。

受講申込書の提出、受講料の振り込み

申込方法

受講申込書及び添付書類を作成のうえ、受講する養成課程を実施する日本無線協会事務所あてに提出します。郵送又は直接窓口で受け付けています。

受講料の支払い先

受講する養成課程を実施する日本無線協会事務所(本部、各支部)が指定する銀行口座に振り込みます。事務所ごとに振込先口座が違いますのでご注意ください。

受講票等の受取

  • 受講票及び関係書類が受講者に郵送で到着します。
  • 受講票に記載された、日程、場所等をご確認のうえ、講習初日には開始時刻に遅れないように集合してください。
  • 申込み後、都合により受講できなくなった場合には、必ずご連絡ください。

受講開始

受講時間が不足すると修了試験を受けることができません。遅刻、欠席などしないようにお願いします。

修了試験

  • 修了試験合格者については、日本無線協会より総務省総合通信局あてに無線従事者免許申請書を提出します。
  • 修了試験に合格できなかった場合には、希望により補習と追試験を受けることができます。

無線従事者免許証を取得

約1ヶ月ほどで、無線従事者免許証が郵送でお手元に届きます。

  1. 養成課程案内
    1. 公募養成の申込手続
    2. 受講までの流れ
    3. 養成課程で取得できる資格
    4. 各地の養成課程公募
      1. 養成課程 公募 本部(関東)
      2. 養成課程 公募  北海道支部
      3. 養成課程 公募 東北支部
      4. 養成課程 公募 信越支部
      5. 養成課程 公募 北陸支部
      6. 養成課程 公募 東海支部
      7. 養成課程 公募 近畿支部
      8. 養成課程 公募 中国支部
      9. 養成課程 公募 四国支部
      10. 養成課程 公募 九州支部
      11. 養成課程 公募 沖縄支部
    5. 受託養成の申込手続
    6. 養成課程についてのFAQ