公益財団法人 日本無線協会 総務大臣指定試験機関・指定講習機関

申請を始める前にさらにご確認ください

トップページ 受験案内 申請前にご確認ください

〇 インターネット申請の際に顔写真を登録していただきます。申請を行う前に、適正な写真の電子ファイルをご準備ください。
 (特にスマートホンで撮影した不適正な写真が受験の支障となる事例が生じています)
・ 写真の規格はこちら(特に、背景の写りこみ、顔の大きな影、顔部分が大きすぎる等にご注意ください。)
・ 申請画面では、登録する写真のトリミング(調整)を行った後、必要部分だけを「切り抜き」ボタンで写真を切り抜き、登録する写真を確定させて登録します。
  写真データの登録の流れはこちらをご覧ください。
 

〇 第二級/第三級陸上特殊無線技士、第三級/第四級アマチュア無線技士はCBT方式により試験を実施しています。
・ CBT方式(コンピュータ利用試験)は、指定の会場でコンピュータ画面上で出題・解答する試験です。年間を通じてより多くの試験会場・試験日程から選択して試験申請ができ、申請後に日程等を変更することも可能です。(期限など条件があります)
・ CBT方式の試験についてはこちら